次回例会は1月19日です。2月は大阪で「近世考古学の提唱」50周年記念研究大会です。
新規登録・登録変更・配信停止の依頼

江戸遺跡研究会 第167回例会のお知らせ

  • 日時:2018年1月19日(土)午後14時30分〜16時30分
    ※11月例会が1月に変更となりました。
  • 場所:東京藝術大学(地図) 美術学部 中央棟 第4講義室
  • 発表者:山田修・水本和美(東京藝術大学)
  • 内容:「江戸遺跡と三次元測量の展望(仮題)」
  • 交通:JR上野駅(公園口)・鶯谷駅 徒歩10分
  • お問い合わせ:東京大学埋蔵文化財調査室 03-5452-5103(堀内・成瀬・小川)

「近世考古学の提唱」50周年記念研究大会のご案内

江戸遺跡研究会、関西近世考古学研究会、近世陶磁研究会の合同企画

  • ●テーマ 「近世の酒と宴」
  • ●期日 2019年(平成31年)2月9日(土)・10日(日)・11日(月)
  • ●会場 大阪歴史博物館 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
  • ●参加方法 自由参加。参加費無料。 (出欠についての連絡は必要ありません。当日ご参加下さい。)
  • ●資料代 希望者のみ 実費 一般 4,000円〜5,000円程度の予定
     学生(院生を含む)は学生価格として1,000円〜2,000円程度の予定(要学生証)
  • ●懇親会 参加希望者のみ〔9日(土)18時〜(予定)〕
     一般 5,000円程度の予定
     学生(院生を含む)は学生価格として4,000円程度の予定
  •  懇親会参加希望者は、☞詳細内の申し込み専用アドレスからお申込み下さい。
  •  懇親会申し込み締切日 2019年(平成31年)1月7日
 ☞詳細

研究会誌『江戸遺跡研究』の執筆者募集

 江戸遺跡研究会では、研究会誌『江戸遺跡研究』を発行しています。近世考古学、近世史、建築史など江戸遺跡と関連する諸分野を掲載対象としています。

 * 執筆と募集の要項〔改訂〕

研究会誌 『江戸遺跡研究』 第5号 2018年

  A4判 179頁 2018年3月31日発行 2,500円

研究会活動の変更のお知らせ

  • @研究会誌『江戸遺跡研究』刊行(年1回)
  • A例会通知の変更:会報、HPによる周知→ 葉書、HPによる周知
  • B平成28年度から会費を2000円とし、『江戸遺跡研究』第4号(平成29年春刊行)以降は送付されます

上記、ご理解、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。